モビットの借入後残高スライド元利定額返済方式とは?

借入後残高スライド元利定額返済方式

 

モビットの返済では借入後残高スライド元利定額返済方式が取り入れられています。

 

この返済方法は最後に借りた後の借入残高で返済額と回数が決定するというものです。

 

つまり返済日は毎月5日なのですが5日の返済日に最後に決定した借入残高で返済額と回数が決まります。

 

 

具体例をあげますと最後の借入で借入残高が10万円になって5日を迎えた場合は5日に4000円の返済で32回払いになります。

 

 

 

>>>モビットの詳細はコチラ

 

モビットの注意事項


振込キャッシングは申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。