即日キャッシングで女性にも大人気のプロミスは安心安全

プロミス

 

 

プロミスは消費者金融のなかでも大手中の大手の消費者金融です。

 

プロミスには女性専用のレディースキャッシングがあります。

 

プロミスのフリーキャッシングなら最大で500万円までの利用限度枠内での出し入れが可能です。

 

しかもプロミスのフリーキャッシングは担保も保証人も不要です。

 

基本的に免許証などの身分証明書があれば審査が可能です。

 

 

 

女性の方へ

 

レディースキャッシングは女性だけで運営されていますのでとても安心です。

 

レディースキャッシングの受付の電話に男性がでることはないので、それだけでも電話しやすいです。

 

 

 

 

 

即日キャッシングで女性にも大人気のプロミスは安心安全記事一覧

プロミスの審査基準は一般公開されていません。それ故に推測になりますが、プロミスには申込みを迷っている方の為にお借入診断というものがあります。このお借入診断の質問事項が審査の基本になる事は間違いありません。つまりこの質問事項が審査のポイントになります。1 年齢2 サラリーマンのように安定した収入があるかどうか。3 現在の借入状況。これらを総合的に見て、審査されると考えられます。プロミスは比較的、融資...

電話連絡がどうも嫌という人はけっこういます。電話があるって、けっこうプレッシャーですよね。特に身内がいる会社などで働くと、それとなく自分に個人名でも電話があると不安になります。分かる人はわかりますからね。ところでプロミスでは基本的には電話連絡があります。ですが、この件については相談してみることは可能です。

プロミスはカードありか、カードなしかを選べます。プロミスのカードをもっていることで借金がばれるのではないかと不安じゃないでしょうか。そんな方にはプロミスならカードレスで借金ができます。プロミスの借入の場合はカードが不要の銀行振込で、そして返済する時は銀行振込や銀行口座振替ならカードレスで利用できるのです。更に口座振替なら手数料もかかりません。

土日でもプロミスは即日キャッシングが可能です。土日のキャッシングは即日キャッシングも含めて可能です。土日の場合はWEBで申し込み後に最寄りにプロミスの店舗又は自動契約機でカードを発行後にATMから現金を借りることが可能です。

プロミスの一括返済は可能です。例えば暫くは金欠状態が続いていたとしてもボーナスや遺産相続又は宝くじなどが当たった場合に一括返済は可能です。この場合は銀行振込や提携ATMから全額を入金すれば完了します。通常は毎月の定額返済が基準ですが、このようにお金がまとまって入ってきた場合などに一括返済してしまえば利息も減り、お得です。

プロミスにはお借入診断があります。このお借入診断では個人名などを特定して入力することなしにプロミスから借入ができるかどうかわかります。ここにあなたの条件を入力してみませんか?名前などは必要ありません。しかも、かなりの確率で審査結果が予想できます。もちろん本当のことを入力してください。入力する項目はたったの3つです。まずは年齢を知る為に生年月日です。次にあなたの年収です。最後は他社からの借入状況です...

プロミスは単一金利です。単一金利とは、字の如く金利はひとつなのです。例えば、通常ならお金を多く借りる方が金利は安くなる気がします。しかしながら単一金利の場合はいくら借りても一定です。勿論、金利の見直しはあるでしょう。可能性ですが。でも最初にプロミスの金利が17.8%だった場合は基本的に変更がない限りは17.8%です。因みにほとんどの貸金業者では単一金利を採用しています。

プロミスの返済方法には銀行の自動引き落とし又はカードによる返済、銀行振込による返済があります。自動引き落とし以外は基本的に手数料がかかります。基本的に三井住友銀行かジャパンネット銀行の本人名義の口座が必要ですが他の銀行でも口座引き落としは可能です。但し、口座引き落としができない銀行もありますのでプロミスへの電話が必要になります。口座引き落とし以外の返済方法として便利なのはやはりカードによる返済です...

返済する為に街のATMへ行くのは都心でも一苦労ですね。ましては雪国などでは大雪で渋滞に巻き込まれたら返済だけで一日がかりなんてこともあるかもしれません。そんな時にプロミスの返済ならインターネット返済が可能です。返済が可能な銀行は三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行です。振込手数料もプロミスが負担してくれます。

プロミスでは本人名義の銀行口座へ借入金を手数料無料で振込んでくれます。しかしながら銀行は平日の営業時間が限られています。それ以外の時間に振込んでもらっても銀行口座に反映されるのは翌営業日ということになります。ところが24時間営業しているジャパンネット銀行なら24時間、自分名義の口座に振込んでくれます。これなら土曜の深夜でも自分の口座に入金が反映されます。